日本車はいかにアメリカの高級車市場を席巻したか インフィニティ編〜将来

公開 : 2018.09.17 07:40  更新 : 2018.09.17 15:04

最後に控えし日産のインフィニティは、日本ではかつてその名が車名として用いられ、富士山と彼方へ続く道をかたどったエンブレムは近年のモデルにも装着されおなじみです。いずれのブランドも好調ながら、背後からは新たなライバルの足音も聞こえているようです。

日産ホライゾン・タスクフォース(1985年)

1985年、日産社内にホライゾン・タスクフォースなるいかつい名前の極秘ティームが組織される。その任務は、高級ブランド新設の基礎を築くことだった。アメリカを中心的マーケットとすることが即座に決定され、彼らは開業に向けた初期ラインナップ概要を固める。それは贅を尽くしたフラッグシップ4ドアと、まずはクーペ、追ってコンバーティブルも加わるスポーティな2ドアだった。

関連テーマ

 

人気記事