ポルシェ935、現代に復活 911 GT2 RSがベース 77台限定 画像13枚

公開 : 2018.09.28 18:10

ポルシェは70周年を記念し往年のレースカー、935の名を冠する新たなレースカーを発売します。911 GT2 RSをベースとし、今までレースで活躍したモデルを思い起こさせる数々の空力パーツが装着され、77台のみが限定生産されるとのことです。

もくじ

77台限定 ホモロゲ取得無し
過去のレースカー譲りのパーツ多数
ポルシェ・モビー・ディックの伝説

77台限定 ホモロゲ取得無し

ポルシェはその80周年を記念し、935と呼ばれる700psのレースカーを限定生産する。これは1970年代にル・マン24時間レースで活躍したマシンへのオマージュとなる。「ポルシェ・モータースポーツから世界中のファンへのバースデープレゼント」と説明している。

オリジナルの935と同様、911をベースに多くの改良を施している。今回の場合は911 GT2 RSだ。

ラグナ・セカで行われたレンシュポルト・リユニオンで発表されたこのクルマは、1978年にル・マンで戦った935/78を思い起こさせるロングテールと大型のリアウイングを特徴としている。

この935は77台生産されるが、レース向けのホモロゲーションの取得は目的としていない。ポルシェのモータースポーツ担当副社長であるフランク-ステファン・ヴァリサーは「ホモロゲーション用ではないため、デザイナーやエンジニアはルールに縛られることなく設計ができました」と語った。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事