2019年を占う 「みんなのクルマ」フォルクスワーゲン・ゴルフの進化

公開 : 2019.01.20 11:40

ダウンサイズユーザーも狙う

新型ゴルフはインターネットに常時接続され、先進的な自動運転システムが提供される。フォルクスワーゲンによれば、「常にオンラインのデジタルコクピットや運転支援システムはコネクティビティや安全性においてベンチマークとなるでしょう」とのことだ。

この進化は今までの顧客をつなぎとめるためだけではなく、より大型の車種からのダウンサイジングをしようとする層にも訴えかけるものだ。

フォルクスワーゲンは自社のベストセラーであるゴルフ売れ行きが会社全体の中期的な成功を左右するということをよく理解しているようだ。

フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR

間も無く世代交代を迎える7代目ゴルフの最後のモデルが今夏登場する。ゴルフGTIクラブスポーツと同じ2.0ℓ4気筒ガソリンエンジンを搭載し、オーバーブースト時には5000rpmで290ps、37.6kg-mを発揮する。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×