メルセデス・ベンツCクラス、最新スパイ・ショット

公開 : 2013.05.01 15:51  更新 : 2017.06.01 01:52

ニュルブルクリンクでテストを行なっているメルセデス・ベンツCクラスの最新スパイ・ショットだ。

この新しいCクラスは来年3月のジュネーブ・モーターショーで公開されることになっているモデルだ。

メルセデスはそのドラマティックなスタイリングをしてこの4代目Cクラスをより若者向けにしようとしている。CクラスはCLAの登場を受けて、サイズ・アップが計られるが、その価格は従来とほぼ同じレベルになると思われる。サイズ的には全長が、現行モデルよりも100mm長い4700mmになるというこれは、BMW 3シリーズより長く、アウディA4とほぼ同じサイズだ。

新しいメルセデスの後輪駆動用のモジュラーであるMRAプラットフォームがベースで、エントリー・レベルのC160は1400kg未満のボディ・ウエイトとなるという。

エンジンはすべてがターボ・エンジンで、2.0ℓから3.0ℓV6までがスタンダードなモデルに搭載される。ティーセルは2.1ℓで120bhpから220bhpまで4つのチューニングが用意される。また、4.0ℓV8ツインターボは、AMGバージョンに搭載される。

4WDモデルは初めてライトハンダーが用意されることになる。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事