メルセデス・ベンツVクラス、EVに 「コンセプトEQV」 ジュネーブで発表

2019.03.06

サマリー

メルセデス・ベンツの新たな電気自動車が、発表されました。EQシリーズの「EQ」と、Vクラスの「V」を合わせて「コンセプトEQV」。ジュネーブショーの会場から実車写真20枚をお届けします。

EQシリーズ 第5弾

メルセデス・ベンツVクラスの電気自動車「コンセプトEQV」が、ジュネーブ・モーターショーで発表された。AUTOOCARでは、実車の写真を撮影してきた。

バッテリー容量:100kWh
航続可能距離:400km
最高速度:160km/h
最高出力:203ps(前輪駆動)

SUVのEQC、近々市販されるハッチバックのEQA、小型SUVのEQB、高級セダンのEQSに続く5番目のEQモデルということになる。

EQVは、2022年までに市販される予定だ。

 

人気記事