新型BMW 3シリーズ・セダン・ロングホイールベース 中国専用モデル 上海ショー

公開 : 2019.04.03 20:10  更新 : 2019.04.16 16:23

新型3シリーズ・ロングホイールベース車が、今月発表されます。中国専用モデルとして、上海モーターショーに出品。画像が届きましたのでご覧ください。

3シリーズLWB仕様

BMWは、中国市場専用モデルとして新型3シリーズ・セダンのロングホイールベース車を発表する。その画像が公開されたのでご紹介しよう。青い車体がロングホイールベース、金色が標準ホイールベースである。

今月開催される上海モーターショーに登場するのは、中国で重要となるリアシートの居住性を高めたモデルだ。BMWはクラスをリードするスペースになると話している。

装備面では、専用設計のコンフォート・シートを前席と後席に装備。さらにパノラミック・グラスルーフ、BMWインテリジェント・パーソナル、アシスタント(標準装備)を搭載。中国のカスタマーの好みに答える内容となっている。

エンジンはBMWツインパワーターボ・テクノロジーを搭載する4気筒ユニットになると発表された。

なお上海モーターショーは4月18日から一般公開が始まる。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事