ロータス、英サッカー・プレミアリーグ「ノリッジ・シティFC」の公式パートナーに

公開 : 2019.08.08 18:00

ロータスが、英サッカー「ノリッジ・シティFC」とパートナーシップ契約を締結しました。アカデミーのシャツやトレーニング場にロータスの名前が付きます。

練習施設はロータス・トレーニング・センターに

ロータスカーズは、現地時間8月8日の午前8時に、イングランド・プロサッカーリーグ(プレミアリーグ)に所属するチーム、ノリッジ・シティFC(Norwich City Football Club)とオフィシャルパートナーシップを結んだことを発表した。ノリッジ・シティFCは、イングランド東部・ノーフォーク州ノリッジをホームタウンとするクラブだ。

今回ロータスカーズが結んだのはノリッジ・シティFCとのグローバルパートナーシップ契約。ノリッジ・シティのトレーニング施設をThe Lotus Training Centre(ロータス・トレーニング・センター)に、アカデミーをThe Lotus Academy(ロータス・アカデミー)に名称変更するほか、ロータスはU23からU9まで全てのノリッジ・シティ・アカデミーチームのシャツをブランディングする。

「写真左は、現役時代にノリッジでプレーし、現在はアンバサダーを務めるダレン・ハッカーベリー」
「写真左は、現役時代にノリッジでプレーし、現在はアンバサダーを務めるダレン・ハッカーベリー」

また、プレミアリーグ戦が行われる際のピッチサイドのデジタルボード、チームのウォークアウト・ジャケットもロータスがブランディングを行う。

今回の発表にあわせて、リバイスされたロゴとワードマークの新しいロータスのCIがデビューしている。

ノリッジに近いへセルで1966年よりロータスカーを生産している同社は、グローバルに成長を続けながらも、総勢1200人の社員をこの地域より採用している。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ロータスの人気画像

×