新型ボルボS60 プラグイン・ハイブリッド車「T8ツインエンジン」の英国価格

2019.08.27

サマリー

日本導入が待たれるボルボS60新型。そのプラグイン・ハイブリッド車「T8ツインエンジン」のイギリス市場価格が明らかになりました。

もくじ

日本導入は年内か
イギリス市場 T5、T8をラインナップ

日本導入は年内か

この秋に、日本導入が予定されているボルボの新型セダン、ボルボS60。そのプラグイン・ハイブリッド・モデル「T8ツインエンジン」が、イギリス市場に導入されることが判明した。

BMW 3シリーズの競合車となるS60は、T8ツインエンジンでは、内燃エンジン、モーター、AWDシステムというパッケージが採用される。

新型ボルボS60 T8ツインエンジンRデザイン・プラス
新型ボルボS60 T8ツインエンジンRデザイン・プラス

2.0L直4ガソリン・ターボの最高出力は303ps、モーター最高出力は87psである。これにより、システム統合出力は390ps、システム最大トルクは65.2kg-mを発揮。電力のみで走行できるEVモードの航続可能距離は57kmと発表されている。

0-100km/h加速は4.6秒。ひとつ下のグレードとなる「T5」では、6.5秒を要するから大幅なパフォーマンスアップだ。

高い動力性能と優れた環境性能を手に入れるために、価格にも上乗せが発生している。
T8ツインエンジンRデザイン・プラスの英国価格は4万9805ポンド(645万円)からという設定だ。

イギリス市場 T5、T8をラインナップ

イギリス市場で購入できるこれ以外のS60は、T5 Rデザイン・プラス(250ps/邦貨492万円)とT5インスクリプション・プラス(250ps/邦貨503万円)というラインナップになっている。

また、T8ツインエンジンのポールスター・エンジニアードというアップグレード・パッケージも、英国には後日導入される。ソフトウェアの最適化により14psのパワーアップが望めるというものだ。さらに、ダイナミック・モードを有効にすればスロットル・レスポンスの向上と、後輪へのトルク配分を高めることが可能となっている。

新型ボルボS60 T8ツインエンジンRデザイン・プラス
新型ボルボS60 T8ツインエンジンRデザイン・プラス
 

人気記事