走行437kmのクラシック・ミニ発見 ガレージに死蔵 そのワケは?

公開 : 2019.09.05 06:40

走行距離がたった437kmのクラシック・ミニ発見。1967年に製造されたモーリス・ミニ・マイナーは、あるご婦人が所有していたもの。まさに新品同様です。画像19枚。

もくじ

新品同様モーリス・ミニ・マイナー
オールド・イングリッシュ・ホワイトも状態良し
内装写真も

新品同様モーリス・ミニ・マイナー

photo: Woodham Mortimer

走行距離437kmというモーリス・ミニ・マイナー・スーパーデラックスが見つかり話題を呼んでいる。

1967年に製造されたMk1(マーク1)で、翌1968年にB・ジョーンズ夫人に納車されている。

「走行距離437kmのモーリス・ミニ・マイナー・スーパーデラックス」
「走行距離437kmのモーリス・ミニ・マイナー・スーパーデラックス」

彼女はドライビングを学ぶために購入したものの、残念なことに長く続くことはなかったそうだ。そのままガレージにしまい込まれたという。

オールド・イングリッシュ・ホワイトも状態良し

信じられないことに、近年になって彼女のご家族がオークションに出品するまで、人知れず放置され続けたのだ。

つまり、この個体は綺麗にレストレーションされた車両ではない。そう、それがこのクルマの価値だ。オリジナル・コンディションなのである。

「走行距離437kmのモーリス・ミニ・マイナー・スーパーデラックス」
「走行距離437kmのモーリス・ミニ・マイナー・スーパーデラックス」

メーター読みで、わずか271.8マイル(437km)だけを走行している“新品同様”のクラシック・ミニ。オールド・イングリッシュ・ホワイトの外板色と同じ色にペイントされたネジさえ、まったく錆びていない。まさにタイムカプセルである。

内装写真も

タータン・レッドの内装は、きっとジョーンズ夫人が初めて目にしたときから鮮やかさを失っていないだろう。当時の登録書類、サービスブック、オリジナルのナンバー・プレートも残っている。

この個体は、現在イギリスのエセックスにあるクラシックカー専門店で販売されている。

「走行距離437kmのモーリス・ミニ・マイナー・スーパーデラックス」
「走行距離437kmのモーリス・ミニ・マイナー・スーパーデラックス」

同店を経営するゲールズ氏は、「英国で最も愛されているクラシックカーにして、世界で恐らく最もオリジナル・コンディションを保ったクラシック・ミニです。こんなクルマを手に入れられる一度っきりのチャンスですよ」と興奮気味に語った。

 

人気記事