インフィニティQ30コンセプトをフランクフルトで発表

公開 : 2013.08.09 15:00  更新 : 2017.06.01 02:15

インフィニティは新しいQ30コンセプトを9月のフランクフルト・モーターショーで公開する。このモデルは小型SUVと高級志向のハッチバックの両方の長所を持つコンパクト・プレミアム・クロスオーバーだ。

インフィニティのブランド・ボス、アンディ・パーマーは「アウディA3とQ3の間のニッチな層をターゲットとする」としている。

ブランドとしてもより若い顧客にアピールすることが目的で、プレミアム市場の中でも独自の立ち位置を造ることが目標となる。

「インフィニティQ30は、われわれの積極的な世界的な成長戦略を語る上で、重要なポートフォリオとなる。」と、インフィニティの社長、ヨハン・デ・ナイシェンは語っている。

また、この新型はパフォーマンス・ディレクターに就任したセバスチャン・ベッテルが、そのデザインにも関わった最初のモデルともなる。

インフィニティQ30は、決して日産キャシュカイのコピーではないという。そして、2015年の発売を目指して開発が進められている。生産はサンダーランド工場になる予定だ。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事