スマート・フォージョイ・コンセプト

2013.09.06

スマートは、フランクフルト・モーターショーで第2世代のフォーフォーのコンセプト・モデルを発表する。

新しい4シーター・モデルは、新しくなるルノー・トゥインゴと共通のプラットフォームを持つモデルとなる。フォージョイと名づけられたコンセプト・モデルは、ドア、ルーフ、テールゲートがないが、そのシルエットは新しいフォーフォーに近いと思われる。

また、新しいフォーフォーはルノー・トゥインゴと共に、スロベニアにあるルノーのノヴォ・メスト工場で生産されることになる。英国では2014年後半に販売される予定。

コンセプト・モデルでは多くの部分がアルミニウムで製作されているが、実際のプロダクション・モデルでは高張力鋼板製となる予定だ。

パワーユニットにはフォーツーに搭載されているEVシステムが流用される。17.7kWhのリチウム・イオン・バッテリーで駆動される55kWのブラシレス・モーターの組み合わせ。充電時間は一般家庭では7時間、車載の22kWの急速充電器をウォールボックスに取り付ければ1時間以内となるという。

 

人気記事