【アヴェンタドールSVJ、ボトルに】ランボルギーニが、伊24ボトルズとコラボ 環境保護をスタイリッシュに

公開 : 2020.07.16 17:35  更新 : 2020.07.16 17:35

「アヴェンタドールSVJ仕様」のドリンクボトル登場。ランボルギーニ、伊24ボトルズのコラボレーション・アイテムです。イタリアのスタイリッシュな2社が届けるのは、サステナビリティのメッセージ。

クリーマ・ボトルとは

伊ランボルギーニが、イタリアのデザイン・ブランド「24ボトルズ(24Bottles)」とコラボレーションを発表した。

24ボトルズは、オリジナリティに溢れ、エレガントなプロフィールを持つドリンクボトルを扱っている。

ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJのプロトタイプ(2018年)。
ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJのプロトタイプ(2018年)。

今回のコラボレーションでは、ニュルブルクリンク北コースで最速記録を達成した「ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ」のプロトタイプがまとっていたカモフラージュ・デザインを表現。

24ボトルズは、使い捨てプラスチックボトル削減に取り組み、生産工程のすべてで環境に配慮し、環境に与える影響を森林再生プロジェクトで削減している。

一方のランボルギーニは、イタリアの自動車メーカーで初めてEMAS環境認証(企業の環境保護責任・役割への意識向上を図る制度)を取得。2015年には工場全体がカーボンニュートラルの認定を受け、使用電力を再生可能エネルギーから得ているほか、トリジェネレーション設備や地域熱供給システムも設置。今でも、EMAS環境認証を取得しているイタリアン自動車メーカーはランボルギーニ1社だけだ。

保冷機能、24時間

その2社の名を冠し、「24ボトルズ for アウトモビリ・ランボルギーニ – クリーマ・ボトル」と名付けられた本製品について、ランボルギーニは「現代的なライフスタイルとファッション・カルチャーに加え、アウトモビリ・ランボルギーニと24ボトルズの両社がこだわりを持つ、環境保護実現に向けたイノベーションへの関心の高まりを反映しています」と説明している。

クリーマ・ボトルは、保温・保冷機能を持つ二重構造の18-8ステンレス・スチール製。最長12時間の保温と最長24時間の保冷機能で、ドリンクの風味と温度を保つ。

24ボトルズ for アウトモビリ・ランボルギーニ - クリーマ・ボトル。
24ボトルズ for アウトモビリ・ランボルギーニ – クリーマ・ボトル。

環境に配慮する意思を、先進技術とスタイリッシュなデザインで表現する本ボトル。アウトモビリ・ランボルギーニの世界各地の取り扱い店舗、2社のオンラインストアなどで購入することができる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事