プジョー3008アルーレ HDi 115

公開 : 2014.01.24 21:10  更新 : 2017.05.29 19:01

■どんなクルマ?

プジョーのMPV、3008がフェイスリフトされた。2009年にデビューして以来、3008は500,000台のセールスを記録したヒット・モデルだ。その数はプジョーの予想を50%上回る数値だったのだ。

しかし、308、208の登場で、些か3008に古さが見えてきた。また、日産キャシュカイのような強力なライバルの出現に対しても、プジョーは3008に手を入れることとしたのだった。

そのフェイスリフトの最も特徴的なのはフロント・エンドだ。はっきりとしたフロント・グリルは最近のプジョーのデザイン言語に従ったもの。また、新しいヘッドランプは、LEDシグネチャー・ライトと、クローム・エレメントが採用された。また、濃い色合いのリアのLEDランプは、スタイルに鋭さを追加した。

しかし、プジョーは全体的に見れば、3008のデザインが柔らかくなったという。スマートとはいえない3008だが、フェイスリフトによって洗練され現代的な雰囲気が追加されている。

インテリアはブルートゥースとのコネクティビティが標準となり、今回テストしたアルーレ・トリムではナビゲーションとバック・カメラが標準となっている。また、アルーレのヘッドアップ・ディスプレイは、マルチ・カラーで警告と表示を示すものが新たに採用された。

■どんな感じ?

プジョー3008は、快適で実用的でイージードライブなクロスオーバーだ。そのエンジンは、1.6ℓのターボ・ディーゼル。114bhpと27.7kg-mのパワー、トルクを持ち、6速マニュアル・ギアボックスでフロント・ホイールを駆動する。

0-100km/h加速は13.6秒だというが、そのタイムと裏腹に充分に活発なエンジンだ。また、そのパワー・デリバリーも円滑だ。

残念なのはそのギアボックスで、ハイギアードすぎるきらいがある。

乗り心地は予想よりも固いと感じるもの。しかし、決して不快なものではなく、ボディ・ロールもフェイスリフト前に比べると少なくなっている。ステアリングも正確で、クイックだ。また、グリップも高い。

ブレーキもペダル・フィールもよく、制動力も高いパフォーマンスを示してくれた。

インテリアはレトロなトグル・スイッチが面白いもので、見苦しさもなくスマートなもの。また、そのスペースはレッグ・ルームのヘッド・クリアランスも充分で、長旅にも疲れない。ただし、若干のロード・ノイズの侵入がその快適性を損なっている。

また、そのインテリアもすべてが良いというわけではない。マテリアルが固く、われわれのテスト車両はインストルメントから軋み音がした。またセンターコンソールも、トリムがあっていない場所が見られた。これは£20,000(350万円)オーバーのクロスオーバーとしてはいただけない。また、ステレオのある位置にめくら蓋があるのも腹立たしく感じた。

ブートスペースは512ℓ。リア・シートを折りたためば1604ℓと巨大なもの。フロアにある無数の固定式金具もあって、実用性は非常に高い。

テストでの燃費は16.1km/ℓ。これは1回の給油で600kmを走ることができる。

3008が優れている点としては、その装備の豪華さも挙げられる。アルーレ・モデルは、バック・カメラ、パーキング・センサー、ナビゲーション、タイヤ圧センサー、カラー・ディスプレイ、デュアル・ゾーン・エアコン、クルーズ・コントロールが標準装備。また、パノラミック・グラス・ルーフ、オート・ワイパー&ライト、自動降下式リア・ビュー・ミラーなども快適な走行を約束してくれた。

■「買い」か?

確かにプジョー3008は、実用的で快適で運転していて愉しいクルマだ。しかし、フェイスリフトされたとはいえ、日産キャシュカイに素直に対抗するのは難しいかもしれない。あと£495(8万円)出せば、アセンタ・プレミアム・トリムのキャシュカイ1.5 dCiが購入できてしまうのだ。しかもキャシュカイはフルモデルチェンジしたばかりで、デビューして5年が経った3008よりも新鮮味もある。しかも、3008よりもクリーンで燃費も良い。

それでもゆったりとして比較的質素なクロスオーバーが望みならば3008は候補となるだろう。もし、荷物や乗客を多く積む機会が多いのであれば、2.0ℓのディーゼル・モデルをおすすめする。

(ルイス・キングストン)

プジョー3008アルーレ HDi 115

価格 £22,195(385万円)
最高速度 180km/h
0-100km/h加速 13.6秒
燃費 20.4km/ℓ
CO2排出量 127g/km
乾燥重量 1590kg
エンジン 直列4気筒1560ccターボ・ディーゼル
最高出力 114ps/3600rpm
最大トルク 27.7kg-m/1750rpm
ギアボックス 6速マニュアル

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記