【じっくり見る】アウディA3、S3新型 限定車ファーストエディション 

公開 : 2021.04.21 22:05  更新 : 2021.10.11 10:54

新型アウディA3、新型S3が、日本にやってきました。限定車ファーストエディションのディテール/内装など、すみずみまで撮影してきました。

新型A3 5月18日発売

photo:Kazuhide Ueno(上野和秀)

アウディ日本法人が、主力ハッチバック・モデル「アウディA3」の新型を披露した。

ボディタイプは、ハッチバック(モデル名はスポーツバック)と、セダンの2種類を用意。高性能モデルの「S3」も2種類のボディが導入される。

新型A3スポーツバック・ファーストエディション(青)と、発表会でプレゼンテーションを行ったマギーさんとフィリップ・ノアック社長。
新型A3スポーツバック・ファーストエディション(青)と、発表会でプレゼンテーションを行ったマギーさんとフィリップ・ノアック社長。    上野和秀

発表会場には、A3スポーツバック(青)、A3セダン(赤)の両方の限定車「ファーストエディション」、さらに、高性能モデルの「S3スポーツバック・ファーストエディション(黄)」という3台が現れ、隅々まで撮影することができた。

このうち「A3ファーストエディション」は、30 TFSIアドバンストという中核グレードをベースに、マトリクスLEDヘッドライト・ダイナミック・ターンインジケーター(前後)、専用18インチ・アルミホイールをはじめとする、装備を充実させたモデル。

インテリアには鮮やかなブルーの差し色を施したフロントシート、ダークアルミニウム・スペクトラムのデコラティブパネルなどを採用。

スポーツバックのファーストエディションには、ボディ上部にルーフレールが追加されている。

A3スポーツバック・ファーストエディション(1Lターボ/110ps)
価格:453万円(限定375台)

A3セダン・ファーストエディション(1Lターボ/110ps)
価格:472万円(限定125台)

なお、カタログモデルのA3スポーツバック/セダンの価格は、329万円~502万円となっている。

最高主力310ps クワトロで駆る

力強いイエローが印象的な1台は、やはり限定モデルとなる「S3スポーツバック・ファーストエディション」。

2L TFSIエンジンに、クワトロ4WDシステムを組み合わせている。

S3スポーツバック・ファーストエディション
S3スポーツバック・ファーストエディション    上野和秀

乗り心地と走行性能を高めるダンピング・コントロール・サスペンションを搭載し、足もとをアウディ・スポーツの19インチ・アルミで引き締めた。

スポーティなブラック・スタイリング・パッケージをまとう外観は、周囲の状況に応じて自動調光するマトリクスLEDヘッドライト・ダイナミック・ターンインジケーター(前後)がアクセントになっている。

インテリアは、ダイヤモンド・ステッチを施したアルカンターラ/アーティフィシャル・レザーの前席によって、洗練された室内空間に。

S3スポーツバック・ファーストエディション(2Lターボ/310ps)の価格は711万円。125台だけの限定モデルだ。

ご参考までに、カタログモデルのS3スポーツバック/セダンの価格は、661万円となっている。

記事に関わった人々

  • 上野和秀

    Kazuhide Ueno

    1955年生まれ。気が付けば干支6ラップ目に突入。ネコ・パブリッシングでスクーデリア編集長を務め、のちにカー・マガジン編集委員を担当。現在はフリーランスのモーター・ジャーナリスト/エディター。1950〜60年代のクラシック・フェラーリとアバルトが得意。個人的にもアバルトを常にガレージに収め、現在はフィアット・アバルトOT1300/124で遊んでいる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

アウディ A3の人気画像