BMW M5 コンペティション・パッケージ

公開 : 2014.04.09 22:50  更新 : 2017.05.29 17:59

■どんなクルマ?

BMW Mシリーズで最大のサルーン・モデル、M5が2014年モデルとなって細かな修正が加えられた。エクステリアでは新しいキドニー・グリルのデザイン、オプションのLEDヘッドライト、カラー・パレットの更新、そしてインテリアでは本革の内装とインテリア・トリムに変更を受けた。また、シャシー面でもいつくかのチューニングが施されている。

今回試乗したM5に装備されるコンペティション・パッケージは、M5の他にもM6クーペ、コンバーチブル、グランクーペの3モデルに£6,700(114万円)でオプション装備されるもの。ツインターボV8ユニットは、このコンペティション・パッケージを選択すると、15psアップした575psとなる。しかも、そのパワー・アップの見返りとして、ミッドレンジ・トルクや燃費、CO2排出量は犠牲にされない。

パフォーマンスは、0-100km/h加速がスタンダード・モデルよりも0.1秒速い4.2秒となる。2トン近いM5ではあるが、その数値は360モデナよりも速い。トップ・スピードはリミッターで250km/hに制限されるが、もしリミッターがなければ、320km/hに達しているだろう。

エンジンの変化と同時に、20インチのアロイ・ホイール、固められたバリアブル・ダンパー、キャリブレーションが変更されたパワー・ステアリング、よりアグレッシブとなったアクティブMディファレンシャルなどが装備される。

但し、2トンのボディを受け止めるブレーキは標準のままだ。サーキット走行では、M5の標準のブレーキは、われわれの経験からすれば5周でフェードしてしまう。それを防止するためにはカーボン・セラミックのブレーキがオプションで用意されるが、それは£7,395(126万円)のエクストラ・コストを必要とする。

プロフェッショナル・マルチメディア・ナビ、DABラジオ、スポーツ・シートなどは標準装備だが、このM5の車格にあった装備をすべてつけると£92,000(1,570万円)にまで価格は跳ね上がってしまうのだ。

■どんな感じ?

2つのセッティングを上品にうまく使いこなしているモデルということができよう。快適な走りも、スポーティな走りもどちらとも信頼に足るものだ。マナーが良く使いやすいドライビングも可能だし、驚くべきグリップとボディ・コントロールを備えたハイ・パフォーマンスな走りも可能だ。

通常は、ドライブ・パフォーマンス・コントロール・モジュールはコンフォート・モードでスタートする。このモードではサスペンションは充分にしなやかで、ステアリングのアシスト量も多い。また、ギアボックスもスムーズで、シフト・レシオも気楽な感じだ。この状態のM5は、本当にイージー・ドライブなモデルである。贅沢な室内に身を沈めたまま、何百マイルでも走っていられる気がする。

しかし、モードをスポーツ、あるいはスポーツ+に変更すると、ステアリング、パワー・トレイン、シャシー、DSCシステムが一変する。ステアリングは重くなり、乗り心地から快適性が失われることとなる。フラットな路面では恐ろしいほどのグリップを発生するが、荒れた路面では一切役立たない足まわりに変化する。ステアリングは重くなるが、フロント・サスペンションの接地によってそのアシストが変化するので、若干ながらフィードバックという点では物足りないかもしれない。

こと英国の一般道においてはスポーツ+モードを試すのはかなり難しい。最も速く一般道を走るのには、コンフォート・モードとスポーツ・モードをうまく使い分けることだろう。スポーツ+モードでは、M5は垂直方向に自由に飛び跳ねてしまうのだ。

しかし、路面がフラットな状態での、直進安定性とコーナリング・バランスは一線級だ。シャシーは強大なグリップを持ち、非常に速く、そして滑らかな動きを見せる。エレクトリック・デバイスをオフにすれば、クルマを横にして走ることも可能だ。新しいMディファレンシャルのセッティングも僅かならが進歩している。そのパフォーマンスをフルに発揮すれば、本当に速い。

唸り声をあげるエンジンも、通常は大人しいものだが、2速ほどシフトダウンすれば、何でも思い通りになるパワー・ユニットに変化する。日産GT-Rポルシェ911ターボ、そしてフェラーリ458と比較しても何ら遜色はない。本当に素晴らしいのひとことだ。

■「買い」か?

少々の不満はあるにしろ、BMW M5は手に入れるべき1台だ。もし可能であれば、£6,700(114万円)のパフォーマンス・パッケージと、£7,395(126万円)のカーボン・セラミック・ブレーキは対価に相応しい装備となる。M5は本当に速いモデルだ。M5 コンペティション・パッケージは、更に速いモデルである。但し、メルセデス・ベンツE63 AMG Sもショッピング・リストの高いポジションにあるし、ヴォグゾールVXR8 GTSも魅力的なクルマではある。

(マット・ソーンダース)

BMW M5 コンペティション・パッケージ

価格 £80,205(1,368万円)
最高速度 250km/h
0-100km/h加速 4.2秒
燃費 10.1km/ℓ
CO2排出量 232g/km
乾燥重量 1945kg
エンジン V型8気筒4395ccツインターボ
最高出力 575ps/6000-7000rpm
最大トルク 69.4kg-m/1500-5750rpm
ギアボックス 7速M-DCTセミオートマチック

▶ 海外初試乗 / BMW M5 コンペティション・パッケージ
▶ 海外初試乗 / BMW M5

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

試乗記の人気画像