ジープ・グラディエーター特別価格販売分400台完売 価格変更へ

公開 : 2022.03.15 20:25

ステランティス・ジャパンは、「グラディエーター・ルビコン」の価格変更を発表しました。

受注開始約3か月で

ステランティス・ジャパンは、「グラディエーター・ルビコン」が、当初予定していたローンチ時の特別価格(税込770万円)での生産分400台が完売となったと発表した。

「グラディエーター」は、2021年11月30日に発表されたジープブランドとして日本市場初となるピックアップトラック。日本へは、ジープ最強のオフロード性能を誇る「ルビコン」が導入された。

ジープ・グラディエーター・ルビコン
ジープ・グラディエーター・ルビコン    近藤浩之

2022年3月4日の受注分よりメーカー希望小売価格が810万円(税込)に変更されている。なお、装備などの変更はないという。

記事に関わった人々

  • 編集

    AUTOCAR JAPAN

    Autocar Japan

    世界最古の自動車雑誌「Autocar」(1895年創刊)の日本版。

関連テーマ

おすすめ記事

 

ジープの人気画像