フェラーリSUV「プロサングエ」か SNSで公式に存在みとめる 2022年終盤の導入を明言

公開 : 2022.03.24 20:50  更新 : 2022.03.25 18:35

フェラーリ初のSUV「プロサングエ」と見られる写真が、同社公式フェイスブックで公開されました。

フェラーリ初SUVか 公式にSNSで認める

フェラーリは、2022年3月24日(木)0時、公式フェイスブック上で、同社初のSUVと考えられる写真を公開した。

「噂は聞いていると思います……(そのうちのいくつかを)われわれは喜んで認めます。今年終盤にリリースする予定です」というメッセージも添えられた。

フェラーリが公式SUVで公開した、新型SUVと見られるティザー写真。一部写真を明るくして見やすくしている。
フェラーリが公式SUVで公開した、新型SUVと見られるティザー写真。一部写真を明るくして見やすくしている。    フェラーリ

本日20時時点で9000人を超える「いいね」と500件を超える「コメント」、そして1000件を超えるシェアが、この投稿になされている。

公開された写真は、今年2月23日にAUTOCARが報じたリーク写真と酷似する。この画像について、フェラーリはコメントを拒否している。

2月10日には、マセラティレヴァンテのボディで偽装したフェラーリ・プロサングエのプロトタイプもAUTOCARは報じている。

マセラティ・レヴァンテのボディではあるものの、シルエットはいわゆるSUVというよりもグランドツアラーに近い。

外観からAUTOCARは812スーパーファストのようなフロントミドシップのレイアウトと予想し、V型12気筒エンジンの搭載を考えている。

なおモデル名「プロサングエ」の使用権をめぐって、イタリアの慈善団体と法的に争う姿勢を明らかにしている。

記事に関わった人々

  • 執筆

    上野太朗

    Taro Ueno

    1991年生まれ。親が買ってくれた玩具はミニカー、ゲームはレース系、書籍は自動車関連、週末は父のサーキット走行のタイム計測というエリート・コース(?)を歩む。学生時代はボルボ940→アルファ・スパイダー(916)→トヨタ86→アルファ156→マツダ・ロードスター(NC)→VWゴルフGTIにありったけのお金を溶かす。ある日突然、編集長から「遊びにこない?」の電話。現職に至る。

フェラーリ初のSUV最新情報の前後関係

前後関係をもっとみる

関連テーマ

おすすめ記事

 

フェラーリの人気画像