中古車対決! フォード・フィエスタST vs フォーカスRS

公開 : 2014.09.09 23:30  更新 : 2017.05.29 19:33

フルスロットルで加速してみても、力強さは一枚上手。ギアはロングではあるれど、フィエスタのシームレスな加給とは異なるボルグワーナー製の急速に効きはじめるターボ・ユニットは、RSの野蛮性に更に磨きをかける。

加速の初期段階からやや時間を置いて唐突に訪れる加給マナーはエンターテイメントのひとつだと言っていいかもしれない。心の準備がなければ、その加速にただただ慌てる事になるけれど、その気になればかなりの速度とともに、あなたの希望に答えてくれるだろう。フィエスタとは根本的に違うことを思い知らされる瞬間だ。

それくらいにフォーカスRSの力強さは印象的なものだった。

STがデビューした際、われわれは魅力的な値段と電子制御による各種ソリューションなどに心を強く突き動かされた。しかし、RSのより豊かなキャラクターを目の前にすれば、それらの魅力も薄らいでしまうのだ。

RSのレボナックル式のサスペンションの構造や、それに起因する限りなく純粋なステア特性など、わざわざ解説を受ける必要もなくその素晴らしさに気づくはずだ。

クワイフ製のLSD然り、それらのコンポーネントは非の打ち所のないという一言では済まされないほどの出来栄えなのだ。ただ単に能力の高いパーツを寄せ集めただけというレベルではなく、そこには寸分たがわぬ精度で調整された、ある種の調和性があった。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事