スバルのニュース/新車情報/試乗記

スバルは、かつては富士重工業(以下、富士重工)が生産するクルマのブランド名だったが、2016年に社名もスバル(登記上はSUBARU)に変更している。 そのルーツは第二次大戦前は日本最大規模の航空機メーカーだった中島飛行機だ。戦後は富士産業と改称し、スクーターなどを製造していたが、財閥解体により会社は分割される。 1953年に、分割された6社が集まって富士重工を発足。すばる(昴)=六連星のブランド名とマークは、ここに由来している。航空機製造から始まった富士重工だが、1958年に発売した軽自動車のスバル360がヒット作となる。 1966年に発売したスバル1000では水平対向エンジンと前輪駆動を採用し、これを基に1972年には世界初の四輪駆動乗用車のレオーネを発売する。その後、現在にいたるまで、水平対向エンジンと4輪駆動はスバル車のアイデンティティとなっている。 また、運転支援技術に関しても積極的に開発に取り組み、「アイサイト」の名で登場した衝突被害軽減ブレーキは、多くのメーカーの先鞭となった。 2005年にはトヨタが筆頭株主となり、グループの一員となる。その賜物が、共同開発車のスバル BRZ/トヨタ86だ。またトヨタ傘下のダイハツからOEM供給されることで、現在はオリジナルの軽自動車は製造していない。

もっと見る

スバルの車種

車種をもっとみる

スバルの記事

【なぜターボなし?】新型トヨタGR 86/スバルBRZ開発思想 スープラ/WRXどう関係?

公開 : 2021.04.06 05:45  更新 : 2021.04.08 15:50

新型トヨタGR 86とBRZはターボを選択せず。2モデルの「正しい姿」を追求した開発者の思想を探ります。

【実写】新型スバルBRZ 詳細写真 デザイン/内装/スペック紹介 画像122枚

公開 : 2021.04.05 13:20  更新 : 2021.04.08 15:55

新型スバルBRZの国内披露に合わせ、現地より、内装/外装/エンジンなどの詳細写真をお届けします。

【8年ぶり刷新】新型スバルBRZ 日本でも披露 日本仕様スペック公開

公開 : 2021.04.05 13:00  更新 : 2021.04.08 15:56

新型スバルBRZが日本でも披露されました。スペックは新型トヨタGR 86と共通で、詳細が発表されました。

【世界初披露】新型トヨタ86 「GR 86」に改名 排気量2.4Lに拡大

公開 : 2021.04.05 13:00  更新 : 2021.04.08 15:54

新型トヨタGR 86が世界初披露。日本販売は2021年秋頃予定。スペックも明らかに。「GR」3車種目です。

【オフロード性能向上】新型スバル・アウトバック 6代目が欧州発売 2021年4月

公開 : 2021.03.30 18:25

スバルは来月、新型アウトバックを欧州で発売します。エンジン出力向上やトランスミッション改良が施されます。

【スバルの真価】フォレスターとの旅で感じた「リアルワールド開発思想」とは?

公開 : 2021.03.17 05:45

スバル・フォレスターで雪国を走行。スバルが目指すリアルワールドでの開発思想が強く感じ取れました。

【ノート/レヴォーグ要注意】セットオプションがあるワケ 賢く買うには?

公開 : 2021.03.10 05:45

欲しい装備を色々つけると総額に驚くことも。メーカーOPとディーラーOPを有効活用すると人気車も賢く買えます。

【スバル・レヴォーグ】夏と冬比較で実感 スバルが目指す「継承と超・革新」

公開 : 2021.03.09 05:45

新型レヴォーグを雪国を走らせてみると、スバルが目指す「継承と超・革新」を肌で感じることができました。

【生活四駆とは?】雪国試乗で実感 スバルへの「信頼」生まれた背景

公開 : 2021.03.05 05:45

生活四駆といえばスバル。スバルへの信頼はどうして生まれたのか、最新モデルで雪国を走りながら考えてみました。

【納期のびるも……】クルマの売れ行きのびないワケ メーカーは納期短縮の努力を

公開 : 2021.02.19 05:45

コロナ禍でもクルマの需要は意外に落ちなかったものの売れ行きは伸び悩み。その原因として納期の長期化を指摘します。

人気テーマ

おすすめ記事