スバルのニュース/新車情報/試乗記

スバルは、かつては富士重工業(以下、富士重工)が生産するクルマのブランド名だったが、2016年に社名もスバル(登記上はSUBARU)に変更している。 そのルーツは第二次大戦前は日本最大規模の航空機メーカーだった中島飛行機だ。戦後は富士産業と改称し、スクーターなどを製造していたが、財閥解体により会社は分割される。 1953年に、分割された6社が集まって富士重工を発足。すばる(昴)=六連星のブランド名とマークは、ここに由来している。航空機製造から始まった富士重工だが、1958年に発売した軽自動車のスバル360がヒット作となる。 1966年に発売したスバル1000では水平対向エンジンと前輪駆動を採用し、これを基に1972年には世界初の四輪駆動乗用車のレオーネを発売する。その後、現在にいたるまで、水平対向エンジンと4輪駆動はスバル車のアイデンティティとなっている。 また、運転支援技術に関しても積極的に開発に取り組み、「アイサイト」の名で登場した衝突被害軽減ブレーキは、多くのメーカーの先鞭となった。 2005年にはトヨタが筆頭株主となり、グループの一員となる。その賜物が、共同開発車のスバル BRZ/トヨタ86だ。またトヨタ傘下のダイハツからOEM供給されることで、現在はオリジナルの軽自動車は製造していない。

もっと見る

スバルの車種

車種をもっとみる

スバルの記事

フェアレディZにシビック・タイプRも 2022年デビュー「スポーツカー」を解説

公開 : 2022.01.29 05:45

フェアレディZにシビック・タイプR。2022年デビューのピュアガソリンエンジンのスポーツカーたちを解説します。

スバル初披露「STI E-RAコンセプト」 EVスーパースポーツに託された使命とは?

公開 : 2022.01.20 05:45

オートサロンにてサプライズ披露された「STI E-RAコンセプト」。新世代EVのスーパースポーツを解説します。

スバル・フォレスターe-ボクサー 2022年モデルの欧州仕様発表 安全性能強化

公開 : 2022.01.14 18:45  更新 : 2022.01.14 20:03

スバルは欧州でフォレスターe-ボクサーの改良モデルを発表。テクノロジーと安全性能の向上が図られました。

ニュル挑戦へ スバル「STI E-RA」コンセプト 4基のヤマハ製モーター 東京オートサロン2022

公開 : 2022.01.14 11:38  更新 : 2022.01.15 02:57

STIが、電動モデルでのニュルブルクリンク・タイムアタック挑戦を名言。マシンのコンセプトが発表されました。

新型スバル・サンバーバン/トラック発売 上級グレード「ディアス」設定 詳細/価格は?

公開 : 2022.01.14 06:45

スバルは、新型「サンバーバン」、および「サンバートラック」を、2022年1月13日に発表しました。

2022年「早いうち」登場の新モデル11選 序盤からミニバン&スポーツモデルがアツい

公開 : 2022.01.04 09:45  更新 : 2022.01.04 22:11

ホンダ・ステップワゴン/トヨタ・ノア、ヴォクシー/日産エクストレイルなど、2022年早いうち登場の新モデルを紹介。

スバル・インプレッサ一部改良 誕生30周年を記念した特別仕様車設定 詳細/価格は?

公開 : 2021.12.26 18:45

スバルは、「インプレッサ」を一部改良しました。インプレッサ誕生30周年を記念した特別仕様車も発売しました。

スバルXV一部改良 XV誕生10周年を記念した特別仕様車設定 詳細/価格は?

公開 : 2021.12.26 16:25

スバルは、XVを一部改良しました。また、XVの誕生10周年を記念した特別仕様車も設定されました。

スバルが初披露「STI E-RAコンセプト」とは 東京オートサロン2022展示へ

公開 : 2021.12.23 11:27

スバルは東京オートサロン2022にて、「STI E-RAコンセプト」をはじめとする車両5種を展示します。

元WRC王者、リチャード・バーンズへの想い 友人が語る素顔 世間との「ギャップ」も

公開 : 2021.11.28 06:05

2001年にWRCチャンピオンに輝いた故リチャード・バーンズ。友人のラリー写真家が彼の思い出を語ります。

人気テーマ

おすすめ記事

 

スバルの人気画像