海外試乗

2018.10.27

ホットハッチ対決 フォーカスRS vs メガーヌ250カップ 前編 回顧録

フォード・フォーカスRS/ルノースポール・メガーヌ250カップ

編集部より

ルノースポールのメガーヌ250はホットハッチのベンチマークたるフォーカスRSをライバルとしているように見えますが、実際には多くの点が異なります。価格とスペックは互角ですが、流麗で高級感あるメガーヌに対し、フォーカスは武骨そのものといった印象です。

もくじ

米仏のホットハッチを比較
スタイルが美しいメガーヌ
顔面には難も
魅力的なオプションが多数
価格とスペックは互角

米仏のホットハッチを比較

デビュー後1年足らずにもかかわらず、すでにホットハッチの象徴的存在となっているフォード・フォーカスRSの対抗馬とすべく、ルノーはメガーヌ・ルノースポールを完成させた。

だが、最新のルノースポールは本当にフォーカスRSの最高のライバルとなりうるのか? あるいはフランス最新のホットハッチが最初の比較対象の相手に選ぶべきクルマとして、フォーカスRSは適切なのか? そして、もしそうではなかったとしたら、南スペインでの国際デビューで、われわれはどちら側につくべきなのだろうか?

スペイン・フォードのヴィクターという名の愛想のいい担当者と握手しているあいだ、これらの疑問とその他いろいろな思いがわたしの頭の中を駆け巡っていた。そしてそれは、グリーンのフォーカスRSのトランクに荷物を放り込んで地中海を目指して出発するまで続いていた。

英国フォードからドーバーを往復するのではなく、マドリッドにあるスペイン・フォードの本社からピカピカのフォーカスを借りることにしていたのだが、それでもルノーが発表の場として選んだ地中海岸のマルベリャとは、往復で1500km以上もある。フォード最強のホットハッチの感触を再確認し、メガーヌが本当に比較に値するか否かを吟味する時間はたっぷりとあるわけだ。

next pageスタイルが美しいメガーヌ

すべての画像をみる

 
最新初試乗

人気コンテンツ