海外ニュース

2018.02.13

スープラか トヨタが新たなイメージ公開 メーカー名義は「Gazoo」へ

編集部より

トヨタがスープラとみられる車両のティザー画像を公開しました。大きなリアウイングと抑揚の効いたボディが写っています。名義は「Gazoo」。BMW Z4の後に公開となりそうです。

トヨタ新イメージ 「スープラ」か

トヨタは、3月のジュネーブ・モーターショーで公開予定の「モダン・レーシング・コンセプト」のイメージを一部公開した。

「唯一無二のスポーツカーを市場に復活させるという使命を果たす」と語られており、新型スープラを連想したとしても不思議なことではあるまい。

イメージからは、大きなリアウイングのシルエットと、抑揚の効いたボディが観察できる。さらにリリースには「The Legend Returns」の文言も確認できる。

Z4と共同開発 公開はスープラが後か

スープラはBMW Z4と共同開発が進んでいるというのは既報のとおり。

Z4は、カモフラージュが施されていはいるが、テストをしている姿がひんぱんにキャッチされている(くわしくは「動画7秒 次期型BMW Z4 サーキットでテスト 寒冷テストの画像も」)。

また今年後半の製品版公開にむけて、コンセプトモデルも披露された(くわしくは「BMW「コンセプトZ4」  328 ミッレ・ミリア想起の意匠採用 画像12枚」)。

一方、スープラが公開されるのは2019年初旬。その前身である「FT-1コンセプト」がひとびとの前に姿を表してから5年もあとのことである。

ちなみにスープラは「Gazoo」ブランドのデビューとなる。これは2017年1月に、同社のトップがAUTOCARに明かしている。

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ