海外ニュース

2018.03.14

ランボルギーニ・ウラカン 通算1万台 発売から4年

編集部より

ランボルギーニ・ウラカンが、通算1万台の製造を達成しました。2014年に販売開始されてから4年目の大台超え。昨年は、世界中で2642台がセールスされています。1万台目は、デイトナ24時間のクラス優勝車カラー。

デイトナ24時間 クラス制覇マシンのカラー

ランボルギーニは、通算1万台目となるウラカンをラインオフした。

カナダの顧客がオーダーしたウラカンは、「ペルフォルマンテ」で、ヴェルデ・マンティスのカラーに塗られている。


年初にデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催された耐久レース、デイトナ24時間で、ウラカンGT3(11号車)がGTDクラスのウィナーになったことをオマージュした車両なのだ。
 
next pageランボルギーニ・ウラカン 販売台数の推移

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ