BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

海外ニュース

2018.03.29

ポルシェ911 GT3 RS「ヴァイザッハ・パック」 29kg軽量化 ニューヨーク・モーターショー

編集部より

ポルシェ911GT3 RS新型の軽量化バージョンが、発表されました。その名も「ヴァイザッハ・パック」。ニューヨーク・モーターショーの現場から実車写真とともにご紹介します。29kgの軽量化というレポートです。

911GT3 RSの軽量バージョン

ポルシェは、911GT3 RSのライトウェイト・バージョンを、ニューヨーク・モーターショーで発表した。

911GT3 RSヴァイザッハ・パックは、
・カーボンファイバー製ルーフ
・マグネシウムホイール(オプション設定)
を採用。フルパックをオーダーすれば29kgの軽量化を実現し、車重は1476kgまでダウンするという。


このモデルこそが、新型911(コードネーム992)が9月に発表される前の「最後の991ベースのモデル」となる可能性が高い。

ポルシェ911 GT3 RS新型は、3月28日に日本発売されている。そちらについては既報の「ポルシェ911 GT3 RS新型 日本発売 価格は2692万円」から、ご確認いただきたい。

なお、AUTOCAR JAPAN上でご覧の方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下のリンク「『ポルシェ911 GT3 RSヴァイザッハ・パック』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ