ピエール・ガズリー、リチャルドの後任 F1/レッドブル/ホンダとの関係語る

2018.08.27

サマリー

現在トロ・ロッソに所属する22歳の若手F1ドライバー、ピエール・ガズリーは来シーズンからレッドブルに移籍することが決定しています。ルノーへの移籍が発表されたダニエル・リチャルドの後任を務める彼に今の心境や今後の展望などを聞きました。

もくじ

レッドブルへの移籍が確定
Q&A ピエール・ガズリーに訊く
Q&A ピエール・ガズリーに訊く(続き)

レッドブルへの移籍が確定

フランス人F1レーサーのピエール・ガズリーは来シーズン以降トロ・ロッソからレッドブル・レーシングに移籍し、ダニエル・リチャルドの後任を務めることが決定している。

22歳の彼は、昨シーズンの後半5レースをトロ・ロッソで戦い、素晴らしいパフォーマンスを見せつけた。

レッドブルのシートはマックス・フェルスタッペンも座っているが、リチャルドがルノーへと電撃移籍をしたことにより空席となっていた。ガズリーのパフォーマンスは2016年のGP2シリーズチャンピオンを獲得するに値するほどであった。

AUTOCARではハンガリーグランプリのテスト後にガズリーにインタビューする機会を得た。これはリチャルドの移籍が発表された直後のことだ。ここで、彼のF1キャリアに対する見方や今後の展望をお伝えしよう。

 
最新海外ニュース

人気記事