アウディA3 2019年登場の次期モデル 外装デザイン、大幅アップデート

2018.11.30

100字サマリー

メルセデス・ベンツの新型Aクラスのライバルとなる次期アウディA3。来年登場予定の新モデルのテスト走行が目撃されました。アウディのデザイナー、アンドレアス・ミントによると、次期A3は外装において大胆なアップデートが図られるとのことです。

もくじ

次期アウディA3 中身も外見も一新
拡大されるボディラインナップ 増える競合

次期アウディA3 中身も外見も一新

今年発表された新型Aクラスと競合するA3の次期モデルは来年登場すると見られる。外装デザインはアウディの近年の流れを汲んでいるのが目撃されたテスト車両を見るとわかる。

次期A3はフォルクスワーゲンの第2世代目MQBプラットフォームをベースに開発され、来年夏に登場予定の新型ゴルフもこのプラットフォームを採用する予定だ。

アウディのデザイン部門チーフのアンドレアス・ミントは「(A3について)何もかもが大きく刷新される。わたしたちはそれが素晴らしいアイディアだと信じています」と語った。

アウディは現在、A3を含む2車種のコンパクトカーを開発しており、もう一方の車種はフォルクスワーゲンのMEBプラットフォーム上で開発される。

 
最新海外ニュース