海外ニュース

2018.12.05

新型メルセデス・ベンツBクラス 英価格が発表 邦貨換算390万円〜

編集部より

メルセデス・ベンツAクラスに続きBクラスも発表されました。先進的な運転支援装備、ハイテクなキャビン、シャシー等をAクラスと共有しています。邦貨換算価格は2万6975ポンド(390万円)から。エンジンやサイズについてもおさらいしておきましょう。

もくじ

Aクラスに続く4つ目のコンパクトモデル
1.33ℓガソリンのエントリーモデル 邦貨390万円から
新しいデザイン言語を採用 ボディサイズはわずかに拡大
4種類のエンジン 来年には四輪駆動モデル追加も
充実したインフォテインメント機能 音声操作も可能に

Aクラスに続く4つ目のコンパクトモデル

メルセデスベンツは英国での新型Bクラスの価格を発表した。2019年9月に販売が開始され、邦貨換算価格は2万6975ポンド(390万円)からとなる。

メルセデスによれば、新型BクラスはSクラスやAクラスに用いられている技術を使用することで、先代を超えるダイナミックなハンドリングとコンフォート性能を両立させているという。

3代目となるBクラスは、社内ではW247の開発コードで呼ばれており、4代目Aクラスハッチバックとセダンに続き、メルセデスから発売される4番目の新世代コンパクトカーとなる。メルセデスはコンパクトモデルを充実させており、最大8モデルを用意するようだ。

1.33ℓガソリンのエントリーモデル 邦貨390万円から

英国ではまず、4つのエンジン、ふたつのトリムライン(スポーツ、AMGライン)が用意される。エントリーモデルのB180スポーツは1.33ℓガソリンエンジンを搭載し、価格は2万6975ポンド(390万円)から。トップモデルのB220d AMGラインは2.0ℓディーゼルエンジンを搭載する。

スポーツトリムは17インチホイールを採用し、最新版のMBUXシステムと7インチタッチスクリーンが標準装備だ。これがAMGラインでは18インチホイールとなり、エクステリアのパーツが変更される。インテリアも同様で、スリースポークのハンドルやスポーツシートが装着される。このようなふたつのトリムラインに加え、一連のオプションパックも選択できる。

next pageボディサイズやエンジンは?

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ