メルセデス-AMG CLA35 四輪駆動4ドア・クーペの予告画像

2019.04.06

サマリー

メルセデス-AMGが、新型CLAに「CLA35」が登場することを予告しました。公開されたティザー画像で、クーペ・モデルのテールランプとモデル名が確認できます。

最高出力306psか

メルセデス-AMGは、新型4ドア・クーペ・モデル「CLA35」の発表に先駆けて、その登場を予告するティザー画像を公開した。

新型CLAのラインナップでは、(CLA45が登場するまで)最もパワフルなモデルということになり、エンジンはホットハッチのA35と同じ2.0ℓ4気筒ガソリン・ターボを搭載する。

予想スペックは以下の通りとなっている。

・最高出力:306ps
・最大トルク:40.8kg-m
・最高速度:250km/h(リミッター制御)

ハッチバックと比べて車重は重くなることから、CLA35の0-100km/h加速は、A35の4.7秒よりわずかに遅くなると予想される。

四輪駆動システムと7速デュアルクラッチ・オートマティックについては共用すると考えられる。つまりドライブモードには「4マティック・スポーツ」が設定されるわけだ。

メルセデス-AMGは、A35サルーンよりもスタイリッシュ性を高めたモデルとしてCLA35を位置付けている。A35サルーンは、全長がCLAよりも139mm短い4549mmなのだ。

そしてこの後にはトップグレードとなるCLA45が控えている。こちらはA45と同じ406psのパワーユニットを搭載し、2019年後半に登場する見込みだ。

 
最新海外ニュース

人気記事