ポルシェ718ケイマンGT4/718スパイダー登場 グッドウッド走行画像

2019.07.07

100字サマリー

ポルシェ「718ケイマンGT4」「718スパイダー」の実車を撮影しました。グッドウッドのヒルクライムに出走した718シリーズの最新モデルをご覧ください。

グッドウッド2019 実車を撮影

ポルシェのGT部門が、最新モデルをグッドウッド・フェスティバルに登場させた。718ケイマンGT4(写真黄)と718スパイダー(白)だ。

両モデルとも、420psを発生する新開発の自然吸気4ℓフラット6と6速マニュアル・トランスミッションを搭載する。718ケイマンGT4はポルシェGTモデルのエントリーレベルに位置し、718スパイダーはコーナリングを楽しむために特化したモデルと説明されている。

最高速度は300km/hの大台を突破し、718ケイマンGT4では304km/h、718スパイダーでは301km/hに達する。0-100km/h加速は両モデルともに4.4秒。

自然吸気エンジンはGTエンジンらしいリニアなレスポンスが魅力で、エンジンの最大回転数は8000rpm。部分的な負荷が掛かる状態で片側バンクのシリンダーが休止して燃費を低減するアダプティブシリンダーコントロールが新たに追加されている。新欧州サイクルの燃費は10.9ℓ/100kmだ。

イギリス市場における価格は、718ケイマンGT4が7万5348ポンド(1026万円)、718スパイダーが7万3405ポンド(999万円)となっており、すでに受注を開始している。

 
最新海外ニュース