フェラーリ、新型SF90ストラダーレ日本発表 1000psのPHEVを撮影 日本価格/内装

2019.10.09

100字サマリー

フェラーリSF90ストラダーレが、日本発表されました。跳ね馬のトップレンジとして登場した新型車。実車の写真80枚をご覧ください。

もくじ

初のプラグインハイブリッド
跳ね馬のトップレンジ
EV航続可能距離25km
パフォーマンス・スペック
日本価格も判明

初のプラグインハイブリッド

photo: Kazuhide Ueno(上野和秀)

伊フェラーリは、ブランド初となる量産型PHEVスーパーカー「SF90ストラダーレ」を、東京都内で発表した。ここでは会場に展示された車両を、実車写真でご紹介しよう。

発表会に登壇したフェラーリ極東・中東エリア統括CEOのディーター・クネヒテルは、フェラーリ初のプラグイン・ハイブリッドカーについて、次のように紹介した。

フェラーリSF90ストラダーレ
フェラーリSF90ストラダーレ

跳ね馬のトップレンジ

「SF90ストラダーレの位置づけは、既存のフェラーリ・レンジのどれかにとって変わるものではありません。既存のレンジに対する素晴らしい新たな追加となっています」

「洗練と走る喜びの両方の面で、このクルマはフェラーリのレンジのトップを飾ります。そして、今までとまったく違うドライビング・エクスペリエンスを提供するのです」

フェラーリSF90ストラダーレ
フェラーリSF90ストラダーレ

EV航続可能距離25km

パワートレインは、内燃エンジンと3基の電動モーターを統合して駆動。このうち、モーター2基は、フロント・アクスルの左右に独立して搭載され、残る1基は後部のエンジンとギアボックスの間に設置されている。

完全電動のeDriveモードでは、フロントアクスルのみで25kmの走行が可能。2基の前輪モーターだけで最高速度135km/hを実現する。また、リバースはeDriveモードのみで行うためV8エンジンを使わない。

フェラーリSF90ストラダーレ
フェラーリSF90ストラダーレ
 
最新海外ニュース