国内ニュース

2018.10.12

ジープ・チェロキー改良新型 10/20日本発売 ハンズフリーパワーテールゲートも

編集部より

「ジープ・チェロキー」の改良新型が、日本発売されます。ライト類をLED化しフロントの印象を改め、ジープ初のハンズフリーパワーリフトゲートを採用しています。発売日は10月20日です。

もくじ

限定車、ロンジチュード・ローンチエディションも
2.4ℓ直4、2ℓ直4ターボを搭載
チェロキー改良新型 その価格は?

限定車、ロンジチュード・ローンチエディションも

FCAジャパンは、大規模なマイナーチェンジを施した「ジープ・チェロキー」を、10月20日に発売すると発表した。

グレード構成は「ロンジチュード」「リミテッド」「トレイルホーク」の計3モデル。発売当初は、快適性に優れたグレード「リミテッド」に加え、導入限定車「ロンジチュード・ローンチエディション」を設定する。

また、ベースグレードの「ロンジチュード」、そして悪路走破性に優れた「トレイルホーク」は来春の導入を予定しているという。

今回のマイナーチェンジでは、フラッグシップモデル「グランドチェロキー」を頂点とするプレミアム系モデルの最新デザインを取り入れ、精悍な外観へと変更。

さらに、アップルカープレイ/アンドロイド・オートに対応した第4世代Uconnect®システムを採用したほか、ジープブランドとして初めて足先によるジェスチャーだけでリアゲートを開くことができる「ハンズフリーパワーリフトゲート」を搭載。ヘッドライト、デイタイムランニングライト、フォグライト、テールライトのすべてをLED化するなど、最新機能をすべてのグレードに装備した。

今回のマイナーチェンジではエンジンも新しくなっている。
 

next page2.4ℓ直4、2ℓ直4ターボを搭載

すべての画像をみる

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ