ヒュンダイi30ツアラー・スタイル・ナビ1.6CRDi

公開 : 2012.08.21 18:25  更新 : 2021.02.20 18:32

■どんなクルマ?

第2世代のヒュンダイi30の実用的なエステート・モデルだ。われわれが試乗したのは109bhpの1.6リッター・ディーゼル・モデルで、高級なスタイル・ナビというトリムを施されたモデルだ。

■どんな感じ?

その1.6リッター・ディーゼル・エンジンは、109bhp版と126bhp版がある。共にトルクは1900rpmから2750rpmの間で26.5kg-mという値を発揮する。0-100km/h加速は126bhp版が11.2秒だが109bhp版は11.8秒だ。燃費は27.3km/l、CO2排出量は115g/kmだ。

スムーズに回るエンジンだが、極く平凡なパワー・ユニットだ。現在われわれがベンチマークしているルノーの同じ1.6リッターのdCiエンジンと較べるとやや非力を感じるかもしれない。

実際の燃費は17.9km/lと失望させるものであったが、常にi30ツアラーを人や物で満たすのであれば、そのエンジンの余力は歓迎されるべきものだ。

そのトランクは巨大な宿泊施設とまではいかないが、ハッチバックよりも200mm長くなった全長はそのまま荷室の大きさに繋がっており、通常で528リッター、セカンド・シートを倒せば1642リッターに拡大される。その荷室容量は、メガーヌST(524/1600)、フォーカス・エステート(476/1502)、アストラ・スポーツ・ツアラー(500/1550)、ゴルフ・エステート(505/1495)と較べても大きい。しかも、広くてかなり考えられたコンパートメントで、アンダーフロアにもスペースが設けられている。

i30ツアラーは、ハッチバックと同じ2650mmのホイールベースを持つ。そのボディ・コントロールはハッチバックと同一のレベルが保たれており、ハンドリングもナチュラルで良いバランスだ。ただし、高速道路ではツアラーはロードノイズが些か目立った。それはハッチバックが65プロファイルの15インチ・ホイールを履いていたのに対し、サテライト・ナビ・トリムは16インチ・ホイールを履いていたせいかもしれない。

750ポンド(9.3万円)のオプションのコンビニエンス・パックをプラスすればレザー・シートが手に入る。われわれのテスト車両もこのコンビニエンス・パックを装着していた。そのため、価格は23,950ポンド(300万円)にまでなるが、それは素晴らしい装備であった。

■「買い」か?

特に買ってはいけない理由はない。全体的に、その大きなトランクルームを含め、i30ツアラーは信頼のおけるパッケージングがされている。運転するのも楽で心地良い。また、十分な装備もこのスタイル・ナビ・トリムはされているのだから。

(ティム・ディクソン)

ヒュンダイi30ツアラー・スタイル・ナビ1.6CRDi

価格 21,395ポンド(268万円)
最高速度 193km/h
0-100km/h加速 11.2秒
燃費 27.3km/l
CO2排出量 115g/km
乾燥重量 1467kg
エンジン 4気筒1582ccターボ・ディーゼル
最高出力 126bhp/4000rpm
最大トルク 26.6kg-m/1900rpm-2750rpm
ギアボックス 6速マニュアル

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記
×