BMW 4シリーズ・グランクーペ、初のスクープ・ショット

公開 : 2012.08.25 17:04  更新 : 2017.06.01 01:02

これは新しいBMW 4シリーズ・グランクーペの最初のスクープ・ショットだ。2014年に登場するこのモデルは、基本的に3シリーズのメカニカルの上に、サイズダウンした6シリーズ・グランクーペのボディを被せたモデルだ。

一見すると、来月のパリ・モーターショーで登場する3シリーズGTと見間違えるところだったが、そのスリークなルーフラインや狭いグラスエリア、短いオーバーハングとキャビンなどから、こればアウディA5スポーツバックに対するBMWの回答であるモデルであることが解る。

4シリーズ・グランクーペは、3シリーズから派生したラインナップで、その関係性は5シリーズと6シリーズの関係に似る。4シリーズはクーペとカブリオレが用意され、その高級志向を反映してエンジンには3シリーズの最強バージョンが搭載される。328i用の2.0リッター4気筒と、335i用の3.0リッター6気筒ツインターボ、そして330d用の3.0リッター6気筒ディーゼルが積まれる予定だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

BMW 4シリーズの人気画像

×