フォルクスワーゲン・ゴルフRエステート

公開 : 2015.10.06 23:40  更新 : 2017.05.29 18:57

0-100km/hタイムは5.1秒。CO2エミッションと燃料消費率は、ハッチバック同様満足できるレベルにある。

ドライバー・プロフィール・セレクト上でレース・モードを選べばバルブが開き、4本のエグゾースト・パイプが揃って仕事をし始める。さらにバルクヘッドのバルブも開き、キャビンに侵入するエンジン音の音量が大きくなる。

スバルWRXを髣髴とさせる勇ましいシンフォニーが耳に届き、変速時には爆発音さながらのクラック音が響き渡る。ちなみにマニュアルを選ぶことはできない。

したがって市街地をゆるりと走る場合には、DSGは淡々と変速していく。もちろんこれは、エミッションを考慮しての結果である。

一方、パドル・シフトを用いたマニュアル・モード時には、瞬間的に変速が可能。ただし、レッド・ゾーン付近に達すると勝手にシフト・アップしてしまう。これは ‘マニュアル’ とは言わないと思う。

4WDシステムは、ハイドロリック制御がなされるハルデックス5センター・デフを使用。基本的にはほとんどすべてのトルクを前輪のみに与える。

‘基本的には’ と述べたのは、トルクのすべてを後輪のみに与えることもできるから。したがって、ハッチバックさながらの楽しさを味わえる。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事