廉価版ヒュンダイ・ヴェロスター・ターボ登場

公開 : 2012.09.19 15:10  更新 : 2021.02.20 18:32

20,000ポンド(257万円)以下のヒュンダイ・ヴェロスター・ターボが導入されるとヒュンダイのスポークスマンがコメントした。それは9月末に発売が開始される、シンプルなヴェロスター・ターボというネーミングのモデルだ。

現在の標準的なモデル、ターボSEとメカニカル的には同一だが、その装備は簡素化されている。どの装備が省かれるかは確認がとれていないが、レザー・トリムとタッチ・スクリーンのナビゲーションはなくなるだろう。

外観はターボSEのスタイル・パックは保持されることになる。それは、18インチ・ホイールと、アグレッシブなバンパーとサイド・スカートを含む。

ヨーロッパに北米仕様のヴェロスター・ターボを導入する予定は明らかにされなかった。ヨーロッパ仕様は184bhpだが、北米仕様は201bhpのパワーとなる。ローパワー・バージョンの方が、ヨーロッパに道に相応しいとヒュンダイは考えているようだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×