キア・オプティマ1.7 CRDi

公開 : 2015.12.02 23:40  更新 : 2021.03.05 21:36

レヴ・レンジを通して厄介なノイズが聞こえないのも、このクルマのいいところだ。(特に高回転域では)室内への侵入が皆無というわけではないものの、トーンには抑制が聞いている。ほかと比べてもまったく遜色ない。

0-100km/hは10秒と、決して俊足な類ではないが、この手のクルマとしては十分な数値である。オプションの7速デュアル・クラッチの動作もスムーズだ。

ただしこちらの場合、0-100km/hは11秒となり、CO2排出量も110g/km →116g/kmへ増加。燃費も19.8km/ℓから18.9km/ℓへと悪化する。

乗り心地はあいかわらず引き締まった類ではあるが、スポーツ・サルーンを謳うには十分。バンピーな道ではキャビンに振動が伝わるが、そのぶんロールは抑制され車体のコントロールもしやすい。

英国の荒れた路面の場合、もしかすると評価を下げることになるかもしれないが。

■「買い」か?

スムーズなドイツの道ではなく、英国であれば印象は変わってくるはずだが、安っぽいステアリングやうるさいエンジン、疑わしいハンドリングが過去のものとなったことは間違いない。

インテリアは心地よく、後席も広い。したがって乗り心地だけが、評価の足を引っぱってしまう。多くのヨーロッパの道では悪いものではないが、英国ではどうなるだろうか。

動力性能に関してはフォード・モンデオが、全体的なスタイリングに関してはフォルクスワーゲン・パサートが優勢だが、フォードより£1,000(19万円)安い点、7年間にわたる保証を考えると実にフレンドリーなサルーンだと感じる。

(AUTOCAR)

キア・オプティマ1.7 CRDi

価格 £21,495(399万円)
最高速度 309km/h
0-100km/h加速 10.0秒
燃費 19.8km/ℓ
CO2排出量 110g/km
乾燥重量 1515kg
エンジン 直列4気筒1685ccターボ
最高出力 141ps/4000rpm
最大トルク 34.7kg-m/1750-2500rpm
ギアボックス 6速マニュアル


▶ 海外初試乗 / キア・オプティマPHEVプロトタイプ
▶ 海外初試乗 / フォルクスワーゲン・パサート1.6 TDI S
▶ 海外初試乗 / フォード・モンデオ・エステート1.6TDCi 115 ゼテック

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

      ×