ヴォグゾール・アストラ・ビターボは来年早々にデビュー

公開 : 2015.12.18 22:20  更新 : 2017.06.01 01:40

ヴォグゾール・アストラの高性能ディーゼル・モデルであるビターボは、2016年早々の導入が予定されている。

発表は今年9月に行なわれているモデルだが、発売は来年からとなる予定で、160psを発揮する1.6ℓツインターボ・ディーゼルが搭載される。ノンターボ・バージョンは既に110psと137psのものが、新しいアストラに搭載されている。

このテスト・モデルは、ツイン・エグゾースト・パイプからビターボ・パッケージであることがわかるが、一部ではこのモデルは250psを発揮する2.0ℓ4気筒ガソリン・エンジンを搭載するGSiではないかとの情報もある。

価格は、スタンダードなアストラは£15,295(280万円)からだが、このビターボは£21,395(390万円)からという値付がされそうだ。

関連テーマ

人気テーマ