ダチア・ダスターのフェイスリフトはグッドウッドで公開

公開 : 2016.06.22 04:20  更新 : 2017.06.01 01:29

ダチアはダスターのフェイスリフトをグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで公開する。

エクステリアでは、より幾何学的なヘッドランプ・クラスターの採用するなどフロント・エンドへの変更が僅かになされる予定だ。

エンジンは、125psの1.2TCeガソリン・ターボ・ユニットが新たに加えられる。FWDでは16.4km/ℓ、4WDでは15.6km/ℓの燃費をマークするエンジンで、CO2排出量は138g/kmとなる。

また、新たにプレステージ・トリムが、現行のローリート・トリムの上に設定された。dCi110プレステージの4WDモデルの価格は£16,495(253万円)となる。

このdCi110 プレステージの2WDモデルがグッドウッドに展示される予定だ。16インチのダイヤモンド・カット・ホイール、タッチスクリーン・インフォテインメント・システム、ナビゲーション、バック・カメラなどがローリート・トリムに加えられ、価格はローリートよりも£900(14万円)高となる。

また、エントリー・モデルのアクセス・トリムでもDABラジオが標準となり、ダーク・カーボン・フィニッシュのダッシュボードや、サテン・クロームのセンター・コンソールなどが加えられた。

価格は、エントリー・モデルのアクセスの£9,454(145万円)からとアナウンスされおり、デリバリーは7月からを予定している。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事