フォードGT ’66ヘリテッジ・エディション

公開 : 2016.06.29 04:30  更新 : 2017.06.01 01:29

1966年のル・マン24時間で1-2-3フィニッシュを上げたフォードGT40 Mk2から数えて50周年にあたる今年、それを記念したモデル、フォードGT ’66ヘリテッジ・エディションがリリースされた。1966年の優勝車であるブルース・マクラーレンとクリス・エイモンがドライブしたモデルと同じエクステリアおよびエクステリア・テーマ、そしてサテン・ゴールドのホイールが与えられたモデルだ。

ボディ・カラーはシャドー・ブラックと呼ばれるものでつや消し、つや有りの2つが選択可能。これにシルバーのストライプが入れられ、カーボンファイバー・パッケージが標準となる。ボンネットとドアには “2” のカーナンバーが入り、ホイールはシングルピースの20インチで、ホイールナットはブラックにペイントされる。

インテリアは、ヘリテッジ・エディション専用のエボニーの本革で包まれたカーボンファイバー・シートが装備される。このシートにはクラシックな見た目を持つステッチが入れられる。更にフォードGTのロゴがヘッドレストとステアリング・ホイールに入る。

シートとインストルメント・パネルは、ホイール同様にサテン・ゴールドのフィニッシュがされ、シート・ベルトは1966年モデルと同じブルーのものが設えられる。

エンジン、シャシーなどのドライブトレインにはて入れられておらず、その部分はベースとなったフォードGTと同様だ。

限定250台で、シリアル・ナンバーがそれぞれのモデルに入れられる。



▶ 海外ニュース / フォードGT、初期ロッドは500台に限定

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×