メルセデス-AMG GT Rが後輪駆動市販車のニュル最速タイムを記録

公開 : 2016.12.10 04:50  更新 : 2017.06.01 00:33

メルセデス-AMG GT Rが、7分10秒92という、ニュルブルクリンク・ノルドシェライフェにおける後輪駆動の市販車としての最速タイムをマークした。

ミシュラン・パイロット・スポーツ・カップ2という、GT Rにはもともと標準のタイヤを履いてのラップで、ドイツの自動車スポーツ誌のクリスチャン・ゲルハルトがステアリングを握った。

これまでの後輪駆動最速タイムはカムバート・アポロの持つ7分11秒47だった。





▶ 海外ニュース / メルセデス-AMG GT R、ニュル・タイムは打倒911ターボS
▶ 海外ニュース / ガムパート、破産から脱出

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事