新型ディスカバリー発売! 世界初、遠隔シートアレンジ搭載 779万円〜

2017.05.08

5世代目となる「ランドローバー・ディスカバリー」新型の受注が始まりました。V6のガソリン・スーパーチャージャーとディーゼル・ターボという組み合わせです。価格は779万円〜。

新型ディスコ 779万円〜 本日から受注開始

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、定員7人のフルサイズSUVである新型「ディスカバリー」の受注を開始した。

新型ディスカバリーは、特別仕様車「ファースト・エディション」を限定30台で先行販売しているが、今回新たに
・HSE
・HSEラグジュアリー
の2種類のグレードをラインナップした。

V6ガソリン・スーパーチャージャー、V6ディーゼル・ターボを用意

エンジンは、HSE/HSEラグジュアリーそれぞれに
・3.0ℓV6スーパーチャージド・ガソリン(340ps、45.9kg-m)
・3.0ℓV6ターボ・ディーゼル(258ps、61.2kg-m)
を用意した。トランスミッションはいずれも8速オートマティックだ。

第5世代目となる新型は、多用途性やオフロード性能、7人の乗員が快適に過ごすスタジアムシートといった特徴を継承。そのうえで、エクステリアおよびインテリアを、新デザイン言語を採用し、大幅変更している。

まずは、インテリアについて次ページで確認しておこう。
 

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事