祝「フェラーリ812スーパーファスト」日本初公開 跳ね馬を知る「12」のQ&A

2017.05.24

跳ね馬の新フラッグシップ「812スーパーファスト」発表会で、これからのフェラーリを知る「12」の質問をしてきました。自動運転? EV? なんでも聞いてしまいます。

フェラーリ812スーパーファスト・インタビュー

フェラーリ812スーパーファスト・ローンチの際にフェラーリ極東中東エリア統括CEOを務めるディーター・クネヒテル(写真左)と、フェラーリ・ジャパン&コリア代表取締役社長のリノ・デパオリ(写真右)の両名にインタビューする機会に恵まれた。そこで812スーパーファストと今後のフェラーリ社の方向性、これからのモデルについて訊いてみた。

text & photo:Kazuhide Ueno(上野和秀) photo:編集部

Q1:まずフェラーリ812スーパーファストの価格と、日本でのデリバリー時期を教えて下さい。

リノ・デパオリ(以下RD):価格は3910万円(税込み)で、本年末を予定しています。

Q2:車名にスーパーファストの名を採用した理由を教えて下さい。昔の500スーパーアメリカ・スーパーファストでは高性能で速く、豪華なGTを意味していましたが、その名を812に復活させた理由を教えて下さい。

RD:‘60年代に500スーパーファストというモデルがありましたが、フェラーリにとって12気筒という伝統に則っていますので、今回の812スーパーファストにその名を付けるのは合理的かと思います。もちろん技術的に前を向いて行かなければならないのですが、時には過去も振り返るのも必要かと思います。

また812のパフォーマンスを見ると、このスーパーファストの名を与えるのは理にかなっています。このように自然な流れでサブネームが付けられたと考えます。

Q3:812の想定されるオーナー・プロファイルは?

DK:812スーパーファストはフェラーリ史上最速のモデルですので、コアなフェラリスティが頭に浮かびます。純粋にスポーツカーが大好きな方のほか、常に最高でトップエンドのものを望まれる方、トップレベルのデザイン、パフォーマンスを求める方達です。

既存のフェラーリを所有しているお客様だけではなく、他ブランドのクルマを所有する方が目を向けていると思います。オーナー像としては45才以上の男性かと思います。年収などは皆様のご想像にお任せします。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

フェラーリの人気画像

×