ディスカバリー5(ディーゼル)試乗 さらばラダーフレーム! アルミモノコックの完成度は?

公開 : 2017.06.27 11:40

■「買い」か?

ディスコ5は「大人7人が健康的に常用できる高級SUV」という意味では、日本で入手可能なほぼ唯一の存在であり、さらに抜群のブランド力と最新鋭ディーゼルのアドバンテージも加味すれば、今の日本ではこれ以外の選択肢はなかなかない。


ただ、売れ筋のディーゼルHSEの本体価格は800万円を切るが、そのツルシ状態では意外なほど質素であることは意識しておくべき。たとえば、ディスコは「3列7人乗り」であることがレンジに対する最大の機能的特徴だが、じつは標準は2列5人乗り。3列目シート追加も28.8万円のオプションなのだ。

さらにアダプティブクルーズコントロールや車線逸脱警告、自動ブレーキなどのアドバンストセーフティ機構、プライバシーガラスに各部のヒーターなど、この価格帯のレジャーカーで「当然あるべき」装備の多くもオプションあつかいである。よって、ディスコ5にそれ相応の装備を加えると、HSEでも少なくとも850万円、油断すると、あっという間に900万円超のクルマになる。


国産車で唯一の競合車といえそうなトヨタ・ランドクルーザー200の価格を考えると、前記のめぼしい装備を備えたうえで700万円台のモデルがほしいところである。その場合は、エンジンは本国にある2.0ℓディーゼルでもかまわない。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA



ランドローバー・ディスカバリーHSE(ディーゼル)

価格 7,990,000円
全長×全幅×全高 4970×2000×1890mm
最高速度 209km/h
0-100km/h加速 8.1秒
燃費 11.6km/ℓ
CO2排出量 189g/km
乾燥重量 2380kg
エンジン V型6気筒2993cc
最高出力 258ps/3750rpm
最大トルク 61.2kg-m/1750rpm
ギアボックス 8速オートマティック

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事