レクサスLC500英国試乗 刺激/高級感◯ ディテール要改善

公開 : 2017.08.29 18:40

「子ども騙し」?

デジタルのTFTスクリーンは目論見どおりにいっていない一例。

たとえばメーター部分。モードを切り替えると、なぜかレブカウンターの周囲(囲み)が、物理的にスライドする。そんなギミック、作り手と子どもくらいしか喜ばないだろう。

また、インフォテインメントは煩わしいタッチパッドでの操作になる。なぜロータリー式のダイヤルやタッチスクリーンではいけなかったのかはっきりさせてほしい。

これまでと違う目新しさというのはもてはやされて然りだが、このような辛抱に耐えなければならない装備なら、いっそ前のほうがいい。

いっぽうグランドツアラーとしての仕事はきちんと果たしているように感じる。長距離の移動中でも、快適このうえない。

刺激を求めるならば、選択肢は5ℓのV8に絞られる。こちらのほうが間違いなくワイルドで素晴らしいエンジンだ。

4500rpmから7100rpmの間、野蛮さが目を醒ます。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記