ロールス・ロイス・カリナンのテスト風景を中継 公式発表まえに

公開 : 2018.04.05 12:10

各所でテスト風景が目撃されてきたロールス・ロイスの新型SUVカリナン。正式発表を前に、ソーシャルメディアでテスト風景を公開するようです。造形やD型のテールライトなどにファントムの影響が見られ、後部の格納式シートは停止時のみ使用可能な仕組み。

もくじ

テスト風景をソーシャルメディアに公開
ファントムの影響色濃く

テスト風景をソーシャルメディアに公開

ロールス・ロイスは新型SUVであるカリナンのテスト風景をナショナル・ジオグラフィック・チャンネルを通じて放送すると発表した。

北欧、中東、そして米国で3年間に渡ってテストが続けられてきたこのラグジュアリーモデルがファイナル・チャレンジ・シリーズの一部として撮影され、ソーシャルメディアで公開される。


今年後半に発表予定のカリナンは超高級でありながらオフロードでの性能も保証されている。

先日、ロールス・ロイスは正式な車名を公表した。またそれに続く形で、このクルマのテールゲートに設置された折りたたみ式のシートとテーブルを公開。最近のスパイショットからはファントムに似たルックスが見て取れる。

折りたたみ式の後ろ向きシートは停止時に使うことが想定されている。このシートにはそれぞれにロールス・ロイスのロゴが付き、不要時には荷室のフロア部分に収納することができるという。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事