新型フォード・フォーカス 7月欧州発売 5ドア・ハッチ/ワゴン/サルーン

公開 : 2018.04.10 22:00  更新 : 2018.04.10 22:10

フォード・フォーカスの新型が発表されました。VWゴルフとともにワールド・スタンダードと言われるフォーカス。新開発のC2プラットフォームにより、ボディサイズをそれほど変えずに、ホイールベースを50mm以上拡大。室内空間が広くなっています。

もくじ

4代目フォード・フォーカス登場
C2プラットフォーム採用 そのサイズは?
新型フォーカス 予想パワーユニットは?
インテリア、安全装備の情報

4代目フォード・フォーカス登場


4代目フォード・フォーカスが発表された。欧州の発売開始は7月。英国には5ドア・ハッチバック、エステートという2種類のボディ・スタイルが導入される(ヨーロッパ本土では、サルーンも展開)。

欧州フォードのジョー・バカジ生産・開発担当副社長は、「クルマを買う動機づけは、走行性能が高いだけでは不十分です。インフォテインメント・システムが低水準なら、検討段階までも残れません。しかし、多くの方がフォーカスを20年にわたって選んできたところのファン・トゥ・ドライブは、現代の方々の心にも響きます」と話している。

価格は公式発表がなされていないが、少々値上げされるという情報があり、2万500ポンド(310万円)〜2万8000ポンド(424万円)と考えられている。
 

関連テーマ

人気テーマ