ペダルカー、最高値は125万円 なぜ今アツい? 英オークションに潜入

公開 : 2018.04.22 10:10

こどものおもちゃとして人気のペダルカー。この世界にも数多くのコレクターがいます。先日行われたジャガー・ランドローバーのオークションにも実際のクルマと並んで出品されていました。最高値で落札されたものは140万円にも達します。

text:Richard Bremnery(リチャード・ブレムナー)

もくじ

なつかしのペダルカー
JLRのオークションに出品
未だ根強い人気
出品車の例(1)
出品車の例(2)

なつかしのペダルカー

10代のころ、自分で組み立てたタミヤのラジコンを公園で走らせたことはあるだろうか? ポルシェ959。何とも言えない懐かしい思い出だ。

ビールとピザで仲間とバカ騒ぎした夜。いつも屋根裏部屋に眠っているスケーレックストリックのセット。またやってみたいなと思う。

では、子どものころ、庭一周のラップタイムを10分の1縮めるため必死になってペダルカーを漕いだあの遊びはどうだろう? またやってみたいとは思うまい。足を入れるのがやっとの小さいメタルカーに乗ったまま、A&E(救急病院)に行けるような厚顔無恥でないかぎり。

ペダルカー。昔は子どもたちの人気の的だったオモチャ。長さ1.2mで足踏みモーターの風変わりなクルマは、たいていはお父さんの運転するクルマをまねて作られていた。あるいは、ジャガーEタイプやF1レーザーのような、まったく運転しそうもないクルマも。ペダルカーにはいろいろな種類がある。

中にはびっくりするくらい精密に作られたものもある。しかし、ラジコンカーやスロットレーサーは指先で操縦することできるが、ペダルカーで子どものころの「足で漕ぐ喜び」を追体験することはできそうもない。もう身体が大きすぎるのだ。

だが、これがコレクターズアイテムになっている。信じられないなら、先月行われた156台のペダルカー・コレクションの競売を見ればいい。

最も高価なクルマの落札価格は8200ポンド(125万円)、会費を入れると9154ポンド(140万円)だ。最も安いものはそれでも50ポンド(7600円)。ボンネットの取れたポンコツだった。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×