ポルシェ911スピードスター 991.2型、GT3の4.0ℓ自然吸気を搭載か

公開 : 2018.05.23 18:40

ポルシェ911スピードスターのテストカーが目撃されました。GT3と同様のワイドボディが装着され、エンジンも500psの4.0ℓ自然吸気となりそうです。今までと同様356スピードスターのおもかげを残したデザインとなります。次期型911もまもなく発表です。

もくじ

GT3の4.0ℓ自然吸気を搭載か
356スピードスターの影響も
これまでのスピードスター

GT3の4.0ℓ自然吸気を搭載か

新型ポルシェ911スピードスターは、今年夏に発表され、991.2型の中でもハイパフォーマンス版として限定生産される見通しだ。

偽装が施された状態でドイツでのテスト風景がカメラに収められた。外観には今までのスピードスターとの共通点が見られ、ポルシェのGT部門の手によるパフォーマンスパッケージが装着されると考えられる。

センターロック式のホイールが装着されている点から考えると、ドライブトレインの多くはGT3のものが使用されている可能性が高い。だとすると、今までの911スピードスターの中でも特にハードコアなモデルとなるだろう。

以前のスピードスターは997型がベースで、カレラSと同等のスペックであった。しかし、新型はGT3の自然吸気4.0ℓフラット6を搭載する見込みだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

        ×