英ジャガー・ランドローバー サブスクリプション契約開始 E-PACE、約13万円/月

公開 : 2018.06.15 18:10

ジャガー・ランドローバー(JLR)は、英国でサブスクリプション型の販売を開始しました。ベースプランでは月額13万円程度からで、E-PACEを利用することができます。今後のフィードバックをもとに、個人のニーズにあったプランの展開が期待されます。

サブスクリプション型サービスを開始

ジャガー・ランドローバーは、英国におけるサブスクリプション型販売を開始した。12カ月の契約で月額910ポンド(13万3000円)からとなる。

このベースプランでは、スタンダードなジャガーE-PACEの利用ができる。このほか、すべてのジャガーやランドローバー車を利用できるプランもある。たとえば、月額2200ポンド(32万2000円)でレンジローバー・スポーツHSEが利用できる。

この「カープ」と名付けられた仕組みは、デポジットなしで利用することができる。月額費用には車両本体、メンテナンス、保険、ロードサービスなどが含まれている。

この新サービスは走行距離の多いドライバーを対象としている。ポルシェ、ボルボ、BMWなどの同様のサービスに追随するものだ。

JLRのインモーションというモビリティサービスチームのディレクターを務めるセバスチャン・ペックは「個々のニーズに合ったサブスクリプションサービスへの需要はどんどん高まっています。プレミアムカーを好み、柔軟な契約を求めるひとびとにとって、カープはぴったりのソリューションとなるでしょう」と語る。

カープは生まれて間もないサービスだが、初期の顧客からのフィードバックをもとに今後の拡大が図られるだろう。

関連テーマ

人気テーマ