ポルシェ・カイエン・クーペ 冬季テスト目撃 発表は数カ月以内、販売は第4四半期か

公開 : 2019.01.28 11:30

BMW X6やメルセデス・ベンツGLEクーペのライバルとして数カ月以内にデビューを控えたポルシェの新型車「カイエン・クーペ」が、厳寒の環境下でテスト中です。今回はリアウイングを展開していなタイプの写真を入手しました。販売は第4四半期と予想します。

もくじ

ライバルはX6/GLEクーペ
AUTOCAR独自の予想イラスト

ライバルはX6/GLEクーペ

ポルシェはSUVのカイエンに追加するクーペ・バージョンを、今後数カ月以内に発表する予定。冬の寒い環境下でテストしているプロトタイプが目撃された。

以前にはニュルブルクリンクで新しい格納式スポイラーを展開してテストしている姿が目撃されていたカイエン・クーペは、BMW X6やメルセデス・ベンツGLEクーペのライバルとして開発されていてるモデルだ。

SUV型の兄弟と大部分を共有し、カイエンのラインナップをさらに拡大することになる。

スパイ写真を見ると、このポルシェの新型車が第3世代のカイエンと同じフロントエンドを与えられていることがわかるが、フロント・バンパーは独自のデザインになるようだ。

ライバル達に倣い、なだらかに傾斜した新しいリフトバック型のテールゲートと、それに合わせたリアサイド・ウィンドウやテールライトのデザインは、カイエン・クーペをよりスポーティなスタイルにするために採用されたものだ。

格納式のリア・スポイラーはこれまで下げた状態しか見ていなかったが、せり上がった状態と比べてみると、第2世代のパナメーラに採用された分割型ではなく、1ピースであることがわかる。

関連テーマ

 

人気記事